履修申告

《令和2年度前期履修申告について》

令和2年5月8日最終更新

令和2年5月8日付で「修正申告」及び「履修取消」の日時等を更新いたしました(赤字箇所)。
令和2年4月27日付で「修正申告」及び「履修取消」の日時等を未定といたしました。
決まり次第、本ページ及びYINS-CNSにてお知らせします。

令和2年4月14
日付で「全学共通教育科目予定定員一覧」を更新しました。
令和2年4月13日付で本ページを更新しました。
新入生の実施体制が変更となっておりますので必ず確認して下さい。
令和2年4月11日付で「全学共通教育科目履修申告上の注意事項」更新しました。
学部生は必ず履修申告前に確認してください。
令和2年4月11日付で「全学共通教育科目相談窓口」及び「最終相談窓口」の方法等を更新しました。
令和2年4月9日付で”緊急事態宣言の発令による対象地域に在住の新入生等”の履修申告実施体制を追記しました。
令和2年4月1日付で「令和2年度前期履修申告の日程」を変更しました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のため、令和2年度前期履修申告の日程及び実施体制を変更いたします
(下記1.~3.を参照のこと)。

1. 新入生を含む全ての学生が、学外(自宅等)から履修申告を実施※
(「令和2年度前期履修申告入力時間等割振表」)。

 ※これまで、新入生は学内会場で履修申告を行うものとして掲示をしておりましたが、
  
変更いたします(令和2年4月13日付)。

 下記注意事項を確認の上、不明な点がないよう事前に準備をお願いいたします。
 ●局所的なアクセスの集中により、サーバの処理能力を超えることがないように、
  必ず「令和2年度前期履修申告入力時間等割振表」の指定された日時で履修申告をしてください。
 ●学部学生については、履修申告時に教員の指導を受けられないため、ガイダンスで配付された資料及び
  「全学共通教育科目履修申告上の注意事項(学部新入生)」を熟読し、不明な点は事前に
  クラス担任等にお問い合わせください。
  ガイダンスにおいて説明のあった「履修申告の手引き」も再度確認してください。
 ●履修申告用のWEBページは、スマートフォン非対応です。PCからアクセスし、履修申告を
  行って下さい。

2. PCを所有していない、もしくは自宅にネットワーク環境がない学生等については、学内の会場で履修申告を
  実施。

 学内会場で履修申告を行われる学生は、「学内会場における注意事項」を確認し、
 記載内容に留意の上、お越し下さい。なお、お越しの際は内履きをご持参下さい。

 新入生は、「令和2年度前期履修申告入力時間等割振表」で指定された日時に各学内会場に
 お越し下さい。
 
 在学生は、「令和2年度前期履修申告入力時間割振表(2年生以上)」で指定された日時にお越し下さい。
 在学生の学内会場は下記のとおりです。

    ○甲府キャンパス
     情報メディア館 3階 第4実習室及び第5実習室
     Y号館 1階 24時間オープン端末室
     J号館 3階 J321教室(J321教室は対象外とします。)

    ○医学部キャンパス
     臨床講義棟・講義棟 1階・看護教育研究棟 1階及び2階に設置の情報処理端末

3. PCを所有していない、もしくは自宅にネットワーク環境がない学生で、やむを得ず学内の会場
 に来ることができない方※については4月15日(水)17時までに下記にご連絡下さい。
 対応方法について個別にご案内いたします。

 ※新型コロナウイルスの感染拡大に備える改正特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令による
  対象地域に在住の学生

 〇連絡先一覧
  教育学部      … 教育学域支援課教務グループ   TEL:055-220-8732(9:00~17:00)
      医学部       … 医学域学務課            TEL:055-273-9341(9:00~17:00)
      工学部       … 工学域支援課教務グループ      E-mail:t-kyomu2@yamanashi.ac.jp
                                                                         TEL:055-220-8734(9:00~17:00)
                                                                         FAX:055-220-8781(9:00~17:00)
      生命環境学部  … 生命環境学域支援課教務グループ TEL:055-220-8807  (9:00~17:00)

令和2年度前期の履修申告票の取り扱いについて
 履修申告前に
履修申告票にWEB申告で登録する科目を記入の上、
 学内の会場で履修申告する場合は、各履修申告会場設置のボックスに提出してください。
 学内の会場以外で履修申告する場合は、各自で保管してください。 

令和2年度前期履修申告は、下記の日程で行いますので、遺漏のないよう注意して手続きしてください。
履修申告は1回のみです。
履修申告期間中に申告しないと授業を受講できませんので注意してください。

また、都合により日時等が変更になる場合もありますので、今後の更新に注意してください。

事項 日時 時間 方法・場所・注意事項等
履修申告

  4月15日(水)
  4月16日(木)
  4月17日(金)
(4月17日は16:30まで。時間の詳細は右記リンク先参照)

<入力日時・場所について>
新入生は「前期履修申告入力時間等割振表」より
2年生以上は令和2年度前期履修申告入力時間割振表(2年生以上)により確認してください。

全学共通教育科目
相談窓口

  4月15日(水)
  4月16日(木)
  4月17日(金)

受付時間
4/15(水)9:00~
4/17(金)13:00


<方  法>

Moodleにおいて履修を希望している
再履修科目等又は全学開講教職科目を回答
※MoodleのURL等、詳細はYINS-CNS
 にて4/13掲示済
<対象学生>
①Web申告において入力できない
 再履修科目等の履修を希望する学生
 (平成31年度以前入学の学部学生)
②Web申告において入力できない
 全学開講教職科目の履修を希望する学生

(平成24~30年度入学の工学部及び
 生命環境学部で免許取得希望学生)


履修登録結果の
確認

  4月21日(火)

 

YINS-CNSにより、確認できます。

●YINS-CNSでの確認
 下記アドレスから確認してください。
 https://cns.yamanashi.ac.jp/risyu_list.php

全学共通教育科目
最終相談窓口

  4月22日(水)

受付時間
9:00
~15:00


<方  法>
対象学生がMoodleにおいて回答
※MoodleのURL等、詳細はYINS-CNS
 にて4/16掲示済
<対象学生>
① 卒業又は卒論着手のため、変更が
 必須の学生

② 抽選の結果、第1~第4希望が
 すべて「選外」になった学生

③ 抽選の結果、未習外国語「初級Ⅰ」
 と「演習Ⅰ」の言語が異なるものとなり
 「演習Ⅰ」の履修削除を希望する学生

④ 未習外国語演習科目のキャンセル待ち
 を希望する学生
※履修希望者数が残り定員を超えた場合は
 抽選となります。

履修申告者削除者お知らせ   5月7日(木)
  〜5月12日(火)
終日

YINS-CNSにてお知らせします。

修正申告
(教育学部
 専門科目)

  5月21日(木)
  〜5月27日(水)
  ※土日除く

9:00
~17:00

※時間厳守

<場  所>
教育学域支援課教務グループ(J号館1階)
<方  法>
窓口に設置した専用のノートPCにて申告
<対象学生>
①授業担当教員から修正を指示された学生(授業中の指示・掲示)
②特別な理由により修正が必要な学生
【注意】持参するもの:学生証
※詳細はYINS-CNSにて5/7掲示済

修正申告
(工学部
 専門科目)
  5月12日(火)
  5月13日(水)

※学籍番号の末尾が
 奇数の学生が12日
 偶数の学生が13日

9:00
~17:00

※時間厳守

<場  所>
工学域支援課教務グループ(A2号館2階)
<方  法>
窓口に設置した専用のノートPCにて申告
<対象学生>
①授業担当教員から修正を指示された学生(授業中の指示・掲示)
②特別な理由により修正が必要な学生
【注意】持参するもの:学生証
※詳細はYINS-CNSにて5/7掲示済

修正申告
(生命環境学部
 専門科目)
  受付期間
  5月28日(木)9:00
  ~5月29日(金)17:00

<方  法>
Moodleにおいて回答
※MoodleのURL等、詳細はYINS-CNSにて5/19掲示済

履修取消
(全学共通
 教育科目)

  受付期間
  5月14日(木)9:00
  ~5月27日(水)17:00

<方  法>
Moodleにおいて回答
※MoodleのURL等、詳細はYINS-CNSにて5/12掲示済

履修取消
(教育学部
 専門科目)

  5月28日(木)
  ~6月3日(水)
  ※土日除く

9:00
~17:00

※時間厳守

<方  法>
教育学部教務グループ窓口で配付する「履修科目取消申告票」に授業担当教員から履修科目の取り消しについての承認(押印又は署名(サイン))をいただき、教育学部教務グループ(J号館1階)に提出

※詳細はYINS-CNSにて5/19掲示済

履修取消
(工学部
 専門科目)

  受付期間
  5月14日(木)9:00
  ~5月27日(水)17:00

<方  法>
学籍番号のメールアドレスから取消希望の時間割番号・授業科目名を申告
※詳細はYINS-CNSにて5/7掲示済

履修取消
(生命環境学部
 専門科目)

  受付期間
  6月4日(木)9:00
  ~6月18日(木)17:00

<方  法>
Moodleにおいて回答
※MoodleのURL等、詳細はYINS-CNSにて5/27掲示済


履修申告における関係資料(新入生はガイダンスで配付された資料を併せて確認してください。)
◆履修申告の手引き
◆全学共通教育科目履修申告上の注意事項(新入生)
◆全学共通教育科目履修申告上の注意事項(2年生以上)
◆全学共通教育科目予定定員一覧
◆全学共通教育科目振替科目表
◆全学共通教育科目科目名変更一覧

平成29年度より科目ナンバリングを導入しました。
平成28年度までに入学した学生は「科目ナンバリングについて」中の”各学部等の科目ナンバリングによる新旧対照表”を必ず確認し、申告してください。

令和2年度前期履修申告入力時間等割振表

1年生-1
    (学内会場:第一実習室)
医学部/工学部(機械工・コンピュータ理工)/生命環境学部(地域社会システム)/大学院教育学研究科/特別支援教育特別専攻科の新入生
1年生-2
  (学内会場:第二実習室)
教育学部(幼小発達教育・障害児教育・言語教育)/生命環境学部(生命工・地域食物・環境科学)/大学院医工農学総合教育部の新入生
1年生-3
  (学内会場:第三実習室)
教育学部(生活社会・科学教育・芸術身体教育)/工学部(メカトロ・電気電子・応用化学・土木環境・先端材料)の新入生
2年生以上
  (学内会場:第四・第五実習室、
     オープン端末室)
全学部の2年生以上

全学共通教育科目の履修に関する相談窓口

 詳細はYINS-CNSにて掲示済です。

全学共通教育科目最終相談窓口

 詳細はYINS-CNSにて掲示済です。
◆全学共通教育科目残り定員一覧表

履修申告システムについて

履修申告システムは、Web上のシステムです。
以下の時間帯は、システムにログインできません。

  • 6:00~9:00
  • 16:30~18:00

履修申告システム利用の手引き

履修申告の流れ

1.履修申告

指定された日時・場所において、Web上の履修申告システムを利用して行います。

全学共通教育科目の履修について相談がある場合は、教務企画課共通科目 ➀窓口において、相談してください。
また、全学共通教育科目の履修に関する相談窓口を設置します。
<令和2年度前期相談窓口方法>
 Moodleにおいて履修を希望している再履修科目等又は全学開講教職科目を回答
 ※MoodleのURL等、詳細はYINS-CNSにて4/13掲示済

専門科目の履修について相談がある場合は、各学部・大学院教務担当窓口において、相談してください。

2.履修登録結果の確認

履修登録結果を確認してください。
履修科目の追加・取り消し等の修正を行う必要がある場合は、指定された日時・場所において、修正申告を行ってください。

全学共通教育科目について、
令和2年度前期は、対象者を限定し、最終相談窓口(「全学共通教育科目」修正申告)を行います。

3. 最終相談窓口(「全学共通教育科目」修正申告)

全学共通教育科目について、令和2年度前期は、対象者を限定し、追加等の修正を行います。
<令和2年度前期相談窓口方法>
 対象学生がMoodleにおいて回答

 ※MoodleのURL等、詳細はYINS-CNSにて4/16掲示済
 対象学生:
 ①卒業又は卒論着手のため、変更が必須の学生
 ②抽選の結果、第1~第4希望がすべて「選外」になった学生
 ③抽選の結果、未習外国語の「初級Ⅰ」と「演習Ⅰ」の言語が異なり、「演習Ⅰ」の履修削除を希望する学生
 ④未習外国語演習科目のキャンセル待ちを希望する学生

4. 修正申告(専門科目のみ)

専門科目について、追加・取り消し等の修正を行うことができます。
なお、追加については、最後の履修申告の機会となりますので、注意してください。

5. 履修取消

全学共通教育科目・専門科目について、履修の取り消しを行うことができます。

履修登録エラーについて

「履修登録エラー」のメッセージが表示されている場合は、申告に誤りがありますので、当該年次の学生便覧を参照し、YINS-CNS のお知らせを常に留意のうえ、対応してください。

「履修登録エラー」の科目は、そのまま放置した状態では、受講しても単位が取得できません。

改めて履修を希望する場合は、必ず「修正申告」を行ってください。