取材・撮影への対応について

山梨大学の学長・理事・教職員・学生への取材につきましては、
原則、山梨大学企画部広報企画課を通じて依頼を願います。

山梨大学構内における取材・撮影について

取材・撮影にあたっては次のことに留意願います。

1.本学の教育・研究の妨げにならない範囲で行うこと。
2.本学の広報と判断されるもの又は公共なものであること。
 ただし、次に該当するものは取材・撮影を認めないとする。
 (1)本学の品位を傷つけると判断されるもの。
 (2)個人的な営利目的と判断されるもの。
 (3)本学の教育研究等を侮辱する内容が含まれると判断されるもの。
 (4)その他教育機関としてふさわしくないと判断されるもの。
3.身分証を携帯すること。報道関係者は腕章等を着用すること。
4.職員の指示に従うこと。
5.本学の備品や建物等に損害を与えた場合は全責任を負うこと。
6.車での入構は本学の規則に従うこと。
7.近隣に迷惑をかけないこと。
8.取材・撮影に要する電源は、バッテリー等の機材を撮影者側で用意すること。
9.撮影にあたり、所有権、著作権等法令上の問題が生じた場合は、撮影側がすべて責任を負うこと。
10.撮影した映像を使用する際は「山梨大学」が撮影協力している旨を表示すること。

※上記については、学外者(マスコミや企業等)が報道、映画・TV・動画等の撮影、広告・ポスター・カレンダー・雑誌等の制作のために行う写真撮影、教材、その他資料等の制作のための撮影について適用する。本学の教職員・学生が個人研究や活動に対して取材・撮影を行う場合は適用しない。

取材・撮影の申込みについて

山梨大学への取材および構内での撮影については、取材内容・日時・対象等を明確にした上で、事前に広報企画グループまでご連絡をお願いいたします。また、取材以外の撮影については「撮影許可申請書」および企画書の添付をお願いいたします。

【取材以外の撮影に関する申請書】
▶撮影許可申請書(WordPDF

【問い合わせ先】
 山梨大学企画部広報企画課 広報企画グループ
 電話番号:055-220-8005、8006
 E-mail:koho@yamanashi.ac.jp

プレスリリースについて

▶プレスリリース一覧
【問い合わせ先】
 プレスリリースに記載されている問合せ先にご連絡ください。

その他の問合せ

▶問い合わせ先一覧

撮影および施設利用料金について

撮影場所として教室、会議室等を使用する場合は、教室等の使用料金が発生します。以下の施設の利用に関する情報をご確認ください。また、本学の屋外を使用する場合は、1日につき50,000円になります。

▶施設の利用に関する情報