連続市民公開講座第1回「ハーモニーによる心のマッサージ」を開催

2015年4月30日 トピックス

   本学は読売新聞甲府支局と共催で連続市民講座を開講しています。
今年度は「地を識る~知の拠点から~」と題して毎回様々なテーマを取り上げ、全10回の講座を開講します。

 4月18日(土)、第1回目の講座「ハーモニーによる心のマッサージ」を教育人間科学部の片野耕喜教授を講師として、甲府東キャンパスA2号館21教室で開講し、約140名が参加しました。

 講座では、片野教授の指導の下、呼吸法やカノンによる合唱などを参加者全員で実践しました。参加者からは、「身体や声を使うことでリラックスでき、とても有意義で楽しい時間でした。」「先生の話を聞くだけでなく、皆で声を出すなどの実技が入っていて、今回のテーマ「心のマッサージ」が十分にできました。声を出す楽しさを実感できました。」などの意見をいただきました。

 なお、当日は、共催の読売新聞や、UTYテレビ山梨からの取材があり、講演の最後にはUTYの小田切いくみアナウンサーから「発声法などアナウンサーとしての仕事に生かしたい」との講演の感想をいただきました。

 次回は、5月16日(土)に生命環境学部藤原真史准教授を講師に「地域づくりと地方」を開講します。是非ご参加下さい。

連続市民講座のご案内 :https://www.yamanashi.ac.jp/710