第1回アートマネジメント連続講座2016「地域に架ける文化の橋」を開催

2016年10月4日 トピックス

 平成28年9月28日(水)、県立図書館において「『地域に架ける文化の橋』―アートマネジメント連続講座2016―」(第1回)を開催しました。

 これは、文化庁助成「大学を活用した文化芸術推進事業」並びに「山梨大学・北杜市連携事業」の一環として開催されており、本テーマにふさわしい専門家や有識者、本学教員が講師として、分かりやすく実践的な講演を行うものです。

 中村和彦 教育学部長による開講挨拶の後、講師にお招きした菊池麻衣子氏(パトロンプロジェクト代表)より、「アートもPRが大事!~メディアへのアプローチ方法と掲載へのつなげ方」と題して、アートイベントに関わる広報の実務的なスキルやその応用方法をご講演いただきました。県内外から来られた50名を超える参加者は熱心に聞き入り、有意義な講座となりました。

 なお、本講座第2回目は10月5日(水)18時30分から、今回と同じ県立図書館にて、竹村優子氏(幻冬舎plus編集長)をお招きし、「編集者は誰に本を書かせるのか?」と題してご講演いただきます。入場は無料です。皆様、ふるってご参加ください。

イベント情報:「『地域に架ける文化の橋』―アートマネジメント連続講座2016―」開催のご案内