山梨大学SDGs 持続可能な未来のために!

水と環境:教育×研究の連動で未来のくらしと社会を共創

国際流域環境研究センター
03-すべての人に健康と福祉を06-安全な水とトイレを世界中に08-働きがいも経済成長も11-住み続けられるまちづくりを13-気候変動に具体的な対策を15-陸の豊かさも守ろう
キーワード:水、共(コモン)、環境学、公衆衛生学、社会学、経済学、情報科学、 ⼈⼝減少、移住、災害、オンサイト、オンデマンド、安全保障、ネパール、ガーナ

大学院教育プログラム(PGP, 文科省)、国内SDGs達成支援(SOLVE for SDGs, JST)、国外SDGs達成支援(aXis, JST)などの事業を通じて、研究開発と人材育成の両面で水と環境に関わる社会的課題を解決するための活動を推進している。

水と環境:教育×研究の連動で未来のくらしと社会を共創

山梨大学は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。