梨大ナビ山梨大学の“知りたい”を発信する 受験生応援サイト

2021年4月13日

工学部土木環境工学科4年の遠山寛人さんが「優秀発表者賞」を受賞

 令和3年3月3日(水)、オンラインで開催され土木学会関東支部「第48回技術研究発表会」において、工学部土木環境工学科4年の遠山寛人さん(指導教員:武藤慎一 土木環境工学科准教授)が優秀発表者賞を受賞しました。
 本賞は、講演集原稿や口頭発表の内容をもとに優れた発表を行った35歳未満の者に対して授与される賞です。
 受賞タイトルは「持続可能な道路維持管理のための適正課税水準の検討」で、道路の老朽化に伴う維持管理の問題に対し、橋梁の劣化予測や維持管理等に必要な費用を推計し、その費用に対する適正課税水準を報告しました。
 受賞した遠山さんは「このような賞を頂き光栄に思います。指導教員である武藤慎一准教授をはじめご指導いただいた先生方、計画系講座の皆様に深く感謝致します。今回の受賞を励みにより一層努力していきます」とコメントしています。

※第48回関東支部技術研究発表会優秀発表者賞

梨大ナビ トップページへ戻る