新型コロナウイルス感染症関連

各項目をクリックすると内容が表示されます。

  • ▼ 新型コロナウイルスワクチン接種について

    • 令和3年7月6日    

      学 生 各 位

      学  長       

      本学における新型コロナウイルスワクチン職域接種について

       本学では新型コロナウイルスワクチンの職域接種(大学拠点接種)を6月22日から開始し、学生、教職員の接種を実施して参りました。
       昨日(7月5日)現在で全学生(大学院生含む)の約80%が1回目の接種を終了しましたが、これまでに接種後の重篤な副反応は一切発生いたしませんでした。皆様のご協力に深く感謝いたします。
       ワクチン接種の目的は、感染者の減少、感染した場合の重症度の低減及び集団免疫の獲得により日常生活を回復させるとともに、対面授業割合の増加等、一日も早く本来の大学生活を取り戻すことにあります。
       現在は、県内の他大学や専門学校の接種を進めており、その後は県内産業界等の接種を行い、7月19日(月)まで1回目の接種を実施することとなっています。
       これまでに接種を希望していなかった学生の皆様、また意思表示をしていなかった学生の皆様を含め、今後も希望する学生の皆様の接種に対応して参りますので、不安を感じることなく本学での接種を受けていただきたいと思います。
       引き続き皆様のご協力をお願いいたします。