「アートマネジメント連続講座 2015」開催の御案内

2015年9月9日 イベント
日程 平成27年9月30日~10月28日の毎週水曜日(18:30~20:00)
場所 山梨県立図書館、北杜市長坂コミュニティ・ステーション ホール

 このたび、山梨大学と北杜市の連携事業による連続講座を開催いたします。
 この連続講座では、自主運営による各種イベントの企画・運営・PR等について、多くの方が学べるよう、様々な分野で活躍されている講師陣の講義を予定しておりますのでご案内申し上げます。

山梨大学・北杜市連携事業
アートマネジメント連続講座 2015

日時:平成27年9月30日~10月28日の毎週水曜日(18:30~20:00)

会場:<9月30日、10月7日、10月14日>
   山梨県立図書館 多目的ホール(山梨県甲府市北口2-8-1)
   <10月21日、10月28日>
   北杜市長坂コミュニティ・ステーション ホール(山梨県北杜市長坂町長坂上条2575-19)

申込:要事前申し込み(下記チラシをご覧ください)
   ※ 当日の参加も可能ですが、なるべく事前申し込みをお願いします。
   ※ 入場無料

【主催】
国立大学法人 山梨大学 教育人間科学部、北杜市教育委員会
【後援】
山梨県、山梨県教育委員会、NHK甲府放送局、山梨日日新聞社、山梨放送、テレビ山梨、エフエム富士、毎日新聞甲府支局、読売新聞甲府支局、朝日新聞甲府総局、エフエム八ヶ岳、(株)ピー・エス・ワイ、北杜市観光協会

AM.2015_1 AM.2015_2-227x320

(クリックで拡大します。)

講師プロフィール&講座内容

 ・第1回 9/30(水)「ミュージックビデオの歴史と未来の可能性」

松澤 和行(まつざわ かずゆき)【映像プロデューサー/UTB映像アカデミー 教育指導責任者】

 ミュージックビデオ制作に携わり、自らをクリエイターではなく「職人」と名乗る。映像学校「UTB映像アカデミー」にて10年以上も教壇に立ち著名な卒業生を業界に輩出している。主な作品:aiko『キラキラ』等多数の作品を産み出し続けている。

・第2回 10/ 7(水)「プロフェッショナル・オーケストラの裏方たちと制作現場」

国塩 哲紀(くにしお てつき)【東京都交響楽団 芸術主幹】

 中央大学文学部卒業。岡山シンフォニーホールプロデューサー、東京オペラシティ文化財団チーフプロデューサーを経て、現在東京都交響楽団芸術主幹。武満徹没後10年記念・音楽⇔美術共同企画「武満徹-Visions in Time」などを企画制作。

・第3回 10/14(水)「声の伝道師による、大衆からオリジナルへの道」

一井 優希(いちい ゆき)【歌手/ボイストレーナー】

 国立音楽大学声楽学科卒業。劇団四季や地球ゴージャス「クラウディア」をはじめ多数のミュージカルやツアーコーラス後、国内外のイベントにソロ歌手として出演。現在では即興での唄表現活動を行い、独自の発声法やボイスヨガを確立して声の可能性を伝承中。

・第4回 10/21(水)「スターとヒットが誕生した時代と場 ~1人のプロデューサーの音楽史~」

新田 和長(にった かずなが)【音楽プロデューサー】
※ 後半は新田和長&新月紫紺大(画家・山梨大学 客員教授)トークショーを開催。

 元ザ・リガニーズ。東芝音楽工業入社後、赤い鳥、トワ・エ・モア、オフコース、チューリップ、甲斐バンド、長渕剛、寺尾聰等多くのアーティストを手がけるヒットメーカー。(株)ファンハウス社長、(株)ドリーミュージック社長、日本レコード協会副会長を歴任。

・第5回 10/ 28(水)「身体の土台である、足の大切さ ~自分で出来る身体のマネジメント~」

北川 尚史(きたがわ なおひと)【株式会社Arts 代表取締役/株式会社fiveseason 取締役】

 自身の病気により施術人数に限りと時間の有限性を知り、整骨院を経営しながら、体感率が98%以上の商品開発、販売を展開。世界特許取得のインソールの販売、10年間での臨床施術人数は石川遼、福島千里選手をはじめ多数のアスリートを含む16万人。