JWIS福島復興ワインセミナー開催のご案内

2015年7月14日 イベント
日程 平成27年8月1日(土)
場所 杉妻会館(福島県福島市)

 一般社団法人日本葡萄酒革新協会(Japan Wine Innovation Society(JWIS))は、原発事故の避難区域に指定されている福島県浜通りを中心とする12市町村で、ブドウ栽培とワイン醸造を行い、被災地の農業復興をワインを利用して実施する事業を行っています。

 この事業は復興庁が支援する「新しい東北」先導モデル事業に採択され、山梨大学は福島大学と共同して、この事業を支援しています。

 今回、この事業の一つとして、下記のとおりセミナーを開催します。セミナーでは、本学の奥田徹ワイン科学研究センター長が基調講演等を行います。

 ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

日  時 : 平成27年8月1日(土)

セミナー : 13:30~16:30(受付開始:13:00)

懇親会  : 17:00~

場  所 : 杉妻会館(百合の間)
     (福島市杉妻町3-45 福島駅から徒歩10分(市内循環バス「大町」下車徒歩5分))

参加費  : セミナー  500円
      懇親会  2,500円 4,500円(グレースワイン・テイスティング含む)
           (懇親会費が変更になりました。)
      ※ いずれも事前の申し込みが必要です。

お申込み・お問い合わせ
 pdf参加申込書に必要事項を記入のうえ、FAXまたはE-mailにて直接お申込みください。
 (7月24日(金)締切)

       一般社団法人日本葡萄酒革新協会 セミナー事務局
         FAX:03-6256-8231
         E-mail:inquiry@jwis.or.jp

20150801-226x320

(クリックで拡大します。)