山梨大学教職大学院第14回教育実践フォーラムのご案内(第一次)

2016年11月21日 イベント

 山梨大学教職大学院では下記のとおり、第14回教育実践フォーラムを開催いたします。

 教職大学院生による研究発表では、小中高の校種における、様々な教科や活動についての研究成果が発表されます。講演では、本教職大学院の寺﨑弘昭教授が講師を務めます。
 また、今回から、「進学相談ブース」を設けます。教職大学院の教員および修了生が、皆様からのご質問・ご相談に応じます。教職大学院の授業、連携協力校での実習、経済的支援など、どんなことでもかまいません。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時

平成29年2月11日(土)
※時間については予定です。詳細は1月上旬の二次案内でお知らせいたします。

  • 10:00~11:30 大学院生による研究発表(午前の部)・進学相談
  • 11:30~13:00 昼食・休憩
  • 13:00~15:00 大学院生による研究発表(午後の部)・進学相談
  • 15:15~16:45 講演

場所

山梨大学甲府西キャンパス 総合研究棟(Y号館)、N号館

内容

  1. 教職大学院生研究発表
  2. 講演
    講師:寺﨑弘昭教授(山梨大学大学院)
    東京大学で博士(教育学)の学位を取得、お茶の水女子大学文教育学部講師、東京大学大学院教育学研究科教授等を歴任し、平成15年に山梨大学教育人間科学部(現 教育学部)教授として着任しました。本学教育人間科学部長(教育学研究科長)在任時には本教職大学院の創設に尽力し、現在は山梨大学教職大学院教授として、「現代学校論」「現代教員論」等の科目を担当しています。専門は教育学(教育史)です。著書「教育の古層―生を養う」(かわさき市民アカデミー出版部)、論文「少子化と教育関係のゆくえ―家族と子どもの心性史」(教育学研究)等、多くの著作があります。

参加費

無料(どなたでも参加いただけます。当日参加も可能です。)

申込方法

詳しくは、改めて1月上旬の二次案内でお知らせいたします。

お問い合わせ先

山梨大学教育学域支援課(教職大学院担当)
〒400-8510 山梨県甲府市武田4-4-37
TEL:055-220-8107
FAX:055-220-8791
E-mail:edu-ksk@yamanashi.ac.jp